スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • 2012.02.21 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一目均衡表の薄いクモのサポートのせいで力が弱まった印象があると思います。

前回の取引のエントリーはGBP/JPYが高値113.766円まで上昇し、その後は113.116円まで売られ、売られ過ぎの感がありました。

日足のローソク足から判断してみると、上昇トレンドが続いてから、陰線に続いて小陽線が現れるはらみ線で、過去3時間前までに酒田五法の三兵のような傾向があります。

底値は一目均衡表のクモや長期移動平均線がレジスタンスラインとして移動しました。

終値がゴールデンクロスしたことで抵抗線を下回るか慎重になっています。

先週の結果を判断すると、エントリーすべきかどうか考えてしまいます。

ボリンジャーバンドは-2σ圏辺りに突破したが、一目均衡表の薄いクモのサポートのせいで力が弱まった印象があると思います。

こういう相場は反射的にエントリーで大丈夫だと思います。

それほど損をしないように次のタイミングで決済するつもりでいます。

DMM FXの評判:辛口レビュー
【DMM FX】外出先でも高機能取引アプリでFX取引
http://www.dendou.jp/fx/dmm/



引き続き下値を狙う機会が考えられます。

前の取引のエントリーのGBP/JPY相場は133.216円の買い価格で、少しロング優勢の相場となりました。

下値は一目均衡表のクモや50日移動平均線が抵抗線として働きました。

再び終値が陽転したことで、中期BOX相場の下限が視野に入ってきます。

移動平均で兆候を確認してみるとはっきりと下げ状態です。

5日平均が30日移動平均線より下で維持しており、両平均線ともはっきりとした下落基調です。

昨日までの成績から考慮すると、売買すべきかどうか考えてしまいます。

ストキャスから予測すると、売られ過ぎ圏は推移していて、引き続き下値を狙う機会が考えられます。

今回はあーだこーだ考えず売買をしてみようと思います。

前の取引のGBP/JPY相場はかなり予想がし辛いのでしばらくは注意が必要な展開になりそうです。

FX法人口座比較《失敗しないFX法人口座開設》
【法人口座】正しいFX法人口座の開設
http://xn--fx-ub3c66rzsph7t.net/



かなり買われ過ぎで買い有利の感がありました。

昨日の取引のオープンはユーロが114.564円まで下落し、かなり買われ過ぎで買い有利の感がありました。

ひきつづき、一目均衡表の薄いクモを支持線に低い水準で推移していますが、再び新値足が陰転したことで、長いボックス相場の高値が視野に入ってきます。

1時間足のローソクチャートから判断してみると、はっきりとした下降トレンドが少し続いてから、陰線がはっきりとした下降トレンドの中心くらいまで下落したかぶせ線で、過去1時間中にに酒田五法で言うところのヘッドアンドショルダーの兆候が伺えます。

SMAで傾向を見てみると上昇状況と読めます。

短期平均線が長期移動平均線より上部で推移していて、両平均線ともに激しい上げ気味です。

先週の実績を判断すると、こういう相場は反射的にオーダーをして大丈夫だと。

ボリンジャーバンドは買われ過ぎ圏近辺に割り込んだので、20日移動平均線の天井のために力が強まったといえます。

こういう相場は反射的にオーダーをして大丈夫だと。

チャートのウォッチだけは確実にやって、FX業者にロスカットされないようにポジションを保持していきます。

マネーパートナーズってどうなの?
【マネーパートナーズ】FXの初心者でも安心のFX会社です。
http://fxg.jp/moneypartners/



短期レンジ相場の天井が見えてきます。

昨日のエントリーはEUR/JPYが一時高値115.203円まで上昇し、その後は114.564円まで売られ、やや買い時ではないかと思いました。

30分足のローソク足から判断してみると、下降傾向がしばらく続いてから、大きい陰線に続いて小陽線が収束するはらみ線で、過去1時間前までに酒田五法の宵の明星に見える傾向が見えます。

あいかわらず、短期移動平均線を底に安い価格帯でもみ合いしていましたが、少し前に値足がデッドクロスしたことで底を突破できるか注意しています。

長期移動平均をサポートラインに低い水準でもみ合いしていましたが、少し前に新値足が陰転したことで、短期レンジ相場の天井が見えてきます。

取引の成績を判断すると、そのときは迷わずエントリーでOKだと。

スローストキャスから予測すると、50%より上で陽転しているので、陽転してから出たチャートの始値が取引の機会です。

そのときは迷わずエントリーでOKだと。

FX業者にロスカットを食らわないようにレートのウォッチだけはしっかりとやって、建て玉を保持していきます。

マネーパートナーズってどうなの?
【マネーパートナーズ】FXの初心者でも安心のFX会社です。
http://fxg.jp/moneypartners/



ゴールデンクロスしてから出たチャート足の始値がエントリーの機会です。

昨日の取引のマーケットインはポンド/円が一時安値113.116円まで下落し、少し買い優勢のマーケットとなりました。

5分足のローソク足では、はっきりとした下落がしばらく続いた後、前の陽線を陰線が覆う陰線つつみ足で、過去5時間以内に酒田五法で言うところの明けの明星に見えなくもない兆候が見えます。

値足がゴールデンクロスしたことで、長中期レンジ相場の下値が視野に入ってきます。

50SMAをレジスタンスラインに高い価格帯でもみ合いしていますが、再び終値が陽転したことで、短いBOX相場の底値が見えてきます。

単移動平均で傾向を確認してみると明らかな上昇トレンド相場です。

10日移動平均線が50日平均線より上で維持していて、10日移動平均線は明らかな上げ基調で、50日平均線は明らかな下落基調です。

取引の経緯から判断すると、こういう相場は勢いでオーダーをしてOKだろうと。

スローストキャスティクスでは、50%より上でゴールデンクロスしているので、ゴールデンクロスしてから出たチャート足の始値がエントリーの機会です。

こういう相場は勢いでオーダーをしてOKだろうと。

昨日の取引のポンド/円はそうとう勢いがないので今後は注意が必要な相場になりそうです。

外為オンラインの評価:辛口レビュー
【外為オンライン】FX年間取引高ナンバー1!
http://www.dendou.jp/fx/gaitame_online/



20日平均線は激しい下げ気味です。

昨夜のエントリーのユーロは114.866円で、売られ過ぎではないかと思いました。

あいかわらず、一目均衡表の転換線をサポートに低い水準でもみ合いしていますが、新値足がデッドクロスしたことでサポートを上回るか注目しています。

1時間足のローソクチャートから考えると、緩やかな上昇傾向が長く続いてから、前の陰線を陽線が覆う陽線つつみ足で、過去3時間の中に酒田五法で言うところの三空のチャートがあります。

単移動平均から考慮してみると明らかな暴騰相場と考えられます。

20日平均線より短期平均線が上部で移動していて、短期平均線ははっきりとした上げ気味で、20日平均線は激しい下げ気味です。

値足がデッドクロスしたことで、長いボックス相場の上値が見えてきます。

強引に高値を狙って、含み損になるような持ち玉にだけはならないように注意しようと思います。

FX法人口座比較《失敗しないFX法人口座開設》
【法人口座】正しいFX法人口座の開設
http://xn--fx-ub3c66rzsph7t.net/



かなり売られ過ぎではないかと思いました。

前回の取引はエントリーからユーロは114.866円の値をつけており、かなり売られ過ぎではないかと思いました。

値足が陽転したことで天井を割り込むかどうか注目です。

日足のローソク足から判断すると、明らかな下降トレンドが続いてから、大陽線の後に陰線が現れる切り返しで、過去5時間中にに酒田五法の三空叩き込みのような足が見えます。

SMAで兆候を確認してみると下降トレンド相場と見受けられます。

長期平均より短期平均が下で推移していて、両方とも激しい下落傾向です。

少し前に値足がゴールデンクロスしたことで、長いBOX相場の下値が視野に入ってきます。

無理して下限を狙い過ぎて、含み損になるようなポジションにはならないように注意しようと思います。

FXの殿堂 | おすすめのFX口座開設を比較
【FXなら】FXの口座開設を徹底比較
http://www.dendou.jp/fx/



負担になるような持ち玉にだけはならないように気をつけたいと思います。

前回の取引のオープンはユーロ円が高値115.203円まで上昇し、多少買われ過ぎではないかと思いました。

ひきつづき、20日移動平均をレジスタンスラインに天井圏で移動していましたが、少し前にローソク足がゴールデンクロスしたことでレジスタンスラインを維持できるか注目しています。

5分足のローソクチャートから考慮してみると、下げ気味が少し続いてから、先の陰線を陽線が覆う陽線つつみ足で、過去4時間以内に酒田五法で言うところの赤三兵のような様子が見えます。

移動平均から考慮すると激しい上げ状況と考えられます。

長期平均線より5日移動平均線が上で推移していて、両平均線ともに緩やかな上げ気味です。

20日移動平均を抵抗線に天井圏で移動していますが、再びローソク足が陽転したことで、中期レンジ相場の安値が見えてきます。

無理に上限を意識しすぎて、負担になるような持ち玉にだけはならないように気をつけたいと思います。

マネーパートナーズの評価:辛口レビュー
【マネーパートナーズ】高機能取引ツールでFX取引
http://www.dendou.jp/fx/moneypartners/



長中期BOX相場の底値が視野に入ってきます。

朝の取引のエントリーはユーロ/円が114.564円まで下落し、その後は115.203円まで買い戻され、かなり買い時だったのではないかと思いました。

再び値足が陽転したことで、短期ボックス相場の安値が見えてきます。

あいかわらず、長期移動平均を抵抗線に高い水準で移動していますが、値足が陽転したことで、長中期BOX相場の底値が視野に入ってきます。

単移動平均から考慮してみると明らかな暴騰状態と見受けられます。

短期移動平均線が20日平均より下で推移していて、どちらの平均線も激しい下降傾向です。

先週の結果から考えると、そのときは反射的にオーダーでいこうと思いました。

ボリンジャーバンドは売られ過ぎ圏辺りに割り込んだものの、一目均衡表の遅行線のサポートのために力が消えた様子です。

そのときは反射的にオーダーでいこうと思いました。

証券会社にロスカットされないように相場の監視だけはしっかりとやって、持ち玉をキープしていきます。

DMM FXの評判:辛口レビュー
【DMM FX】外出先でも高機能取引アプリでFX取引
http://www.dendou.jp/fx/dmm/



今回は強気で取引をしてみようと思います。

昨夜のマーケットインのポンド円は133.216円で、少しショート有利のマーケットとなりました。

ひきつづき、20日移動平均線を天井に高値圏でもみ合いしていましたが、終値がゴールデンクロスしたことで、短いボックス相場の下値が視野に入ってきます。

新値足が陽転したことで、中期レンジ相場の底値が視野に入ってきます。

単移動平均で様子を見てみると明らかな暴騰状態と考えられます。

長期平均より5日平均が上部で維持しており、両方とも緩やかな上昇トレンドです。

先週の成績を考えると、今回は強気で取引をしてみようと思います。

ボリンジャーバンドは-2σ圏近辺に割り込んだので、長期移動平均のレジスタンスのせいで勢いを失ったといえるでしょう。

今回は強気で取引をしてみようと思います。

相場のウォッチだけは堅実にやって、FX会社に自動決済を受けないように持ち玉を持ち続けていきます。

FXの殿堂 | おすすめのFX口座開設を比較
【FXなら】FXの口座開設を徹底比較
http://www.dendou.jp/fx/



            
  • 無料SEO
FX口座開設
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
selected entries
categories
archives
recommend
profile
search this site.
sponsored links
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
JUGEMのブログカスタマイズ講座